Xperia SO-04HをAndroid7にバージョンアップしてみた

こんにちは! Benです。年度末まで一日たりとも空きがなく、休日は魂が抜けているですが、先ほど愛用しているXPERIA X Performance SO-04Hにソフトウェアアップデートの通知が来て、内容を見るとAndroid7へのバージョンアップ。早速やってしまいました。

20170128a.png
通知画面はご覧の感じ、30分以上かかるようです。この時点でダウンロードは既に済んでいるようですが、ダウンロードから始める方は別途十数分程度要するようです。

20170128b.png
Android7の紹介ページです。2つのアプリが同時に使えるとか…そのほかいろいろとメリットがあるようです。以前の機種でAndroidをバージョンアップしたら携帯電話としても使用できないくらいのバグだらけで機種変せざるを得なかった経験のあるですが、また凝りもせずホイホイと(^^;

20170128c.png
はじめるといきなり電源が切れてご覧のいつものドロイド君に。

20170128d.png
そのご一度SONYのロゴが見えてから今度はインストール。こちらがかなり長く20分はかかっている感じです。

20170128e.png
ようやく再起動しました。起動後はいつものアプリの最適化です。これも数分かかります。

20170128f.png
NFCのファームウェア更新もセットのようです。これを機におサイフケータイの不具合が直ればいいのですが。

20170128g.png
そのおサイフケータイですが、バージョンアップ後もSuica、Edy、nanacoのいずれも問題なく動作します。ドコモメールはアップデートあり、クロームやLINE、スケジュールソフトのジョルテ、ポケモンGOなども問題なく動作しています。来週出張なのでSuicaなどに不具合があったらシャレにならないし…モバ特での新幹線予約は生きてました。

20170128h.png
機能的にいろいろと変わっていると思いますが、パッと見て変わったところは画面上端からスワイプして現れる通知バーがスマートになったこと。今後普通に使っていて気が付いたことがありましたら随時ノートしたいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446389367
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック