Xperia X Performance SO-04Hに機種変しました

おはようございます。Benです。新発売するスマホに機種変するために娘のタブレットを待ってもらったのを以前ノートしましたが、ようやく発売されて無事に機種変をしたのでノートします。

20160629b.png
先日、娘のタブレットの実機を触るためにドコモショップに行ったときに、以前から決めていたXperia X Performance SO-04Hを予約しました。機種選定の理由は、大きすぎない5インチジャストの画面サイズ、指が長くないでも届く若干小さい幅、フルセグ、生体認証、おサイフケータイ、ノイズキャンセラー付きウォークマン…など総合してです。ドコモ商品入荷のお知らせがメッセージRで届いたので週末にいざ出陣!

20160627g.png
土曜日の午後に行って、1時間の待ち時間中にdocomo光などの手続きをしていざ窓口に。ついでにdカードへの移行と娘のタブレットの新規も含めて3時間余り。ヘトヘトになってようやく帰宅です。

20160629a.png
ちなみに色はライムゴールドで、こういう色って意外とカタログの写真で見るより派手だったり地味だったりしますが、今回は写真で見るより白っぽく、いい意味で地味でした。あまりギラギラしていると嫌なので(^^; ただ、メタリック調ですり傷が付きやすいのでケース使用推奨です。そして、ストラップの穴はありません。

20160629c.png
は自然と戯れるアクティブ系研究者なので、落とさないように首かけとかのストラップ必須です。なので写真のようにストラップ穴付きのクリアケースを買いました。ドコモショップには手帳タイプの穴あきはありましたがクリアケースタイプはなかったので家電量販店での購入です。

20160627f.png
同じXPERIAのSO-02Fからの機種変ですが、動きの軽さの差は感じません。本機種選定理由の一つの指紋認証ですが、他機種と違って電源ボタンが指紋センサーになっていることです。登録をうまくする必要がありますが、画面ONとロック解除が同時にできて快適です。詳しくは後日ノートします。

ただ、前と違って戸惑うこともあります。前機種は電源ボタン長押しでマナーモードなどを選べましたが、電源ボタン長押しでも上からスワイプしたご覧の通知画面でもマナーモードはありません。最近のAndroidはないという記事も。結構使ってたのに…2016.07.04修正【実はよりパワーアップして存在しました】 音量ボタンでゼロにするとバイブレーターになりますが、通知音とかはそのまま。使って少し経ったので、それなりの使用感や、発見した不具合について次回ノートします。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック