レコーダー録画番組を富士通PCで視聴する

こんにちは! Benです。ブルーレイレコーダーなどで録画したテレビの番組などを、LAN上のパソコンで視聴する方法について、前回のVAIOに引き続き、今回は富士通のノートPCのLIFEBOOKです

【今回の環境】
レコーダー(DLNAサーバ) パナソニック ディーガ DMR-BWT660
PC(DLNAクライアント) 富士通 LIFEBOOK AH77/U
LAN環境 レコーダー:有線1Gbps PC:WiFi 11ac(表示値300~600Mbps)
今回の環境です。前回と違うのはクライアントのパソコンのみですが、WiFiが11acと高速になっている反面、無線LAN親機から壁1枚と床1段隔てているので通信状態がばらつくのも異なります。

20160321a.png
まずは色々な機能がある富士通のソフトウェアMy Cloudを立ち上げます。このソフトはクラウドという名前が付きますが、インターネット上の雲(ストレージやアプリサービスなど)ではなくLAN上の様々なデバイス内のメディアを統合管理するDLNAや動画・画像管理が主のソフトです。インターネットを用いた外部からの視聴にも対応しているとのこと。もちろん、ボタンがない機種でも同ソフトが入っていれば同じように使えます。

20160321b.PNG
まずはアカウント登録が必要です。富士通PCを利用しているのでしたら、サポートも含めてユーザー登録して損はないでしょう。番組を視聴するのは右のMyCloudプレイです。初期設定が済んでいればここからダイレクトに視聴できます。

20160321c.PNG
はじめのホームやプレイからメニューを開くとご覧のコントロールが表示され、細かな設定ができます。でも、ほとんどが自動で使えます。LAN上で含めたくないデバイスがあるときは手動で解除します。の場合、古いディーガはアクセス許可設定していないので、手動で解除しました。解除は、手動を選んだあと、下のホームネットワーク機器リストの一覧でいらないものの横の解除ボタンを押すだけです。

20160321d.PNG
My Cloud プレイを開き、録画番組のメニューをクリックすると、録画一覧が出てきました。あとはダブルクリックするだけで閲覧可能です。

20160321e.png
全画面表示にすればご覧のように高解像度で楽しめます。それにしてもバラエティが多いなあ(^^;

20160321f.png
ついでですが、前回のVAIO DUO13でも全画面で見れますが、デフォルトだと上下のボタンとかが消えません。右クリックしてご覧のメニューバーを映像に重ねるをクリックすると全画面で視聴できます。通信状態は実測で150Mbps程度あれば問題なく再生できるかも。その辺は次回ノートしたいと思います。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック