Foooooって何?知らないうちにアイコンが

こんばんは! Benです。
今週仕事を一段落させたので、デスクトップを整理していたら見慣れないアイコンが。そして、作成中のWEBページを複数のブラウザで確認しようとIEを開いたらwww.fooooo.comという見慣れないページがスタートページになっていて気付いたのですが。普段IE使っていないので気づくのが遅れました。

20160130a.PNG
Fooooo? 見慣れてないけど見たことがあるこいつ。何かのインストール時に入った記憶があると調べてみると心当たりが。Craving Explorerです。ちょっとアウトロー的なソフトですが、Youtubeの動画をローカルにダウンロードできるので重宝します。もちろん著作権を侵害しないよう注意は必要ですが… ちなみには既定のブラウザがFireFoxなのでご覧のようなアイコンになります。

20160130b.PNG
クリックすると御覧のページに飛びます。普通の検索サイトのようですが、何なんでしょう? 小保方…やSMAPのまたやばい、とか気になりますが、とにかくには不要です。デスクトップのショートカットはもちろんゴミ箱行き。

20160130c.PNG
ネットで調べるとCraving Explorerのインストール時にブラウザのスタートページを変えるよ! という文があるというので、ちょうどバージョンアップのお知らせが来たのでアップしました。

20160130d.PNG
するとやはりありました。スタートページ変えるけど、元に戻してもいいからね。という感じですね。あまり角が立たないようにそこそこに主張しているようです(^^;

20160130e.PNG
そして進めていくと、Yahooツールバーとマカフィーのセキュリティソフトとよくわからないお天気アプリをデフォルトでインストールすることに カスタムインストールにしたので細かく聞かれていると思いますが、これらは不要ですね。全てチェックを外しました。

20160130f.PNG
無事バージョンアップを終え、デスクトップのショートカットもゴミ箱行きにしましたが最後にもう一つ、ブラウザのスタートページをもとに戻すことです。IEでメニューの歯車マークとかにもなっているツールからインターネットオプションをクリック。初期表示の全般タグの上部のご覧の場所を書き換えるだけでOKです。ちなみにFireFoxのほうは影響ありませんでした。

ユーザーの知らぬうちに設定が変わって「あれ?」と思うのでくくりとして脅威のカテゴリにしましたが、これまで晒してきたフィッシングのように悪質ではないはずです。フリーソフトを使う代償だと思って、うまくお付き合いしていきましょう。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック