りそな銀行のフィッシング詐欺

こんばんは! Benです。
昨日りそな銀行からフィッシング詐欺メールが届きましたので紹介します。以前、じぶん銀行のは10件も立て続けに来るくらいしつこかったですが、りそな銀行はまだ1件。でも文章はいつものです。

20160124a.gif
「こんにちは!(2016年1月23日更新)「りそな銀行」のシステムが安全性の更新がされたため、お客様はアカウントが凍結?休眠されないように、直ちにアカウントをご認証ください。以下のページより登録を続けてください。」

毎回思うのですが、この文章ってよく書けてる!って思って使いまわししているのでしょうか? それとも、日本語に翻訳するのが面倒で、同じのを使い続けているのでしょうか。その辺の事情は分かりませんが、あからさまにスパムとわかるし、リンク先のアドレスにchinaが入っています。見かけ上のリンク文字と実際の遷移先を意図的に変えている段階ですでに相当怪しいです。

20160124b.PNG
怪しいと言えばこちらの広告もかなり怪しいです。PCのエラーを修復しましたと過去形なのに、修復プロセスを開始してくださいと続く・・・そして一番ハマるのがこれまで丁寧語だったのにいきなり、およそ2分かかる。

インターネットは国境を意識することなく、自由に交流が持てる半面、こういったマイナスのモノも入ってくるのですね。この広告主のReviverSoftは本家のアメリカでは役立つツールを提供しているはずなのに、なぜか日本では、無料のツールをインストールさせてエラーが膨大にあると不安にさせて有料ソフトを購入させようとするみたいです。なので、評判悪いですが、某国が関与してそうな気がするのは気のせいでしょうか。

もアメリカから人工衛星のデータを自動取得して産業に活用するアプリとか作っています。使い方次第ではとても役立つインターネットですが、フィッシング詐欺とかの脅威は注意が必要ですね。特に銀行はダメージ甚大なので特に気を付けましょう。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック