デジカメ画像復活作戦(後編)

管理人のべんです。こんばんは!
今日は前回の続きで、消去してしまったデジカメ画像復活作戦の後編です。前回復活しきれなかった残り1割を復活させたいと思います。

20160104a.gif
Data Recovery Wizard Free
http://jp.easeus.com/data-recovery-software/drw-free.html
今回使ったソフトはEaseUS Data Recovery Wizard Freeで、1GB限定で無料で復活できるというお試し版的なものです。もちろんお金を払ってグレードアップすればいくらでも復活できます。前回のかんたんファイル復活2と比較して、こちらの方がより多く復活できそうでした。なので前編のソフトでできるだけ復活させて、できない部分のみをこちらでやると無料ですむかな。という目論見です

20160104b.gif
では、早速使ってみます。まずは、ファイルの種類を選んで次へ。その次に対象となるドライブやフォルダを選んでスキャンをかけます。ちなみにこのソフト、なぜかウィンドウのサイズがデフォルトと最大表示のどちらかしかできません。復活には関係ないですけど(^^;

20160104c.gif
初めのスキャンでは前編のソフトと同じく少しか出てきませんでした。FAT情報が壊れているので仕方ないですね。そしてディープスキャンへのお誘いが。ということで迷わず実行!

20160104d.gif
10分くらいかかったでしょうか。何と6310個、24GB以上のファイルが検出・・・いや、SDカードの容量が8GBしかないのでかなり重複しているような気がします。実際に見てみると、画像サイズ3パターン、前編のように途中切れているのと切れていないのとか、相当な工夫をして復活をしているのでしょう。実際四角で囲っているところから新たにファイルを復活できました。一番下のデジカメの機種名のフォルダからボチボチ出てきましたが、特にその他の紛失ファイルからは、前編のソフトでは全く見つけられなかったファイルもありました。すごい!

20160102g.PNG
前編のように途中までしか表示されないものもあったので、修復できないかJpegAnalyzer Plusというソフトで解析してみました。やはり、今回使用したソフトで復活できないものは相当量の致命的なエラーを含んでいるため、解析しても復活どころか画像の表示もできません。もう一つ類似のソフトで試してみましたが同じ結果でした。

20160104f.jpg
今回復活したファイルの中には、遠い北の大地、北海道は函館の公会堂でわざわざドレスを借りてまで撮影した娘の写真も含まれていました。ソフト探しから始めて、膨大な量の検出ファイルから必要なものを探し出した苦労を何も知らず、鬼嫁は「家庭を顧みないでパソコンばっかりやって!」と・・・顧みてるから頑張っているんだけど、わかってもらえないんだよなあ

この記事へのコメント

  • Tei

    お世話になっております。EaseUS SoftwareのTeiと申します。

    御サイト上で弊社の製品をご紹介頂きありがとうございました。

    ちょっとお願いしたいことがございますが、ユーザーのために、記事中の製品名にその紹介ページをご挿入頂けませんでしょうか?

    Data Recovery Wizard Free
    http://jp.easeus.com/data-recovery-software/drw-free.html

    お手数をお掛けまして、すみません。
    どうぞよろしくお願い致します。
    2016年09月23日 11:40
  • Ben

    Teiさんこんばんは。
    2つの商品についてそれぞれリンクを掲載しましたのでご確認ください。
    2016年09月30日 21:45

この記事へのトラックバック