しつこ過ぎるフィッシング詐欺(じぶん銀行編)

こんばんは。Benです。
フィッシング詐欺が横行していますが、この4日間でじぶん銀行の詐欺メールが7通も来たのでそれについてノートします。

20151227a.PNG
23日を皮切りに立て続けにきました。これまで様々な銀行からフィッシング詐欺メールが来ましたが、せいぜい立て続けに2通程度。今回のじぶん銀行は4日間で7通とまれにみる高頻度です。がこれらのスパムメールを受信しているメルアドは非公開ですが汎用なので、通販とかどこかで情報が流出しているということですね。やっぱり通販は大手がまだ無難かな。

20151226a.png
これが第1通です。相変わらずの「こんにちは!」の軽いノリの始まりと、ログインを急がせるコメント。そして、リンクの文字は正規の銀行だけど、リンク先は別の偽物サイト。完全なフィッシング詐欺ですね。そして、画像を見ていた今気づいたのですが、コピーライトがイオン銀行ですね(^^; 使いまわし感MAXです。しかもエンコードが中華です。やっぱりスパム王国ですね。

20151227b.png
そしてこれが今日届いたものです。こんにちは!(2015年12月26日更新)「じぶん銀行」のシステムが安全性の更新がされたため、お客様はアカウントが凍結?休眠されないように、直ちにアカウントをご認証ください。以下のページより登録を続けてください。といういつもと全く同じのものです。

20151227c.png
これはちょっと新しいです。お使いのメールアドレスを確認してください というスパムに対する返信風なのかな? でもタイトルにRe:とかはないですね。そして、添付のZIPはセキュリティで拒否られます。あえて開いてみると。

20151227d.png
やっぱURLファイルのようです。一見正規の銀行と思えるアドレスで始まりますが、肝心のドメインはcn.comなので、銀行とは全く別物の詐欺です。

20151227e.png
じぶん銀行さんもいち早くフィッシング詐欺の警告を出して、詐欺被害の低減へ努めています。いいですね! 皆で協力して、スパムで稼げないネット環境にすれば、インターネットが真の便利ツールになると信じています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック